がんや生活習慣病(肥満・糖尿病・高血圧・歯周病等)と関係する遺伝子についてのまとめ

 

遺伝子を分析することで、自分のかかりやすい病気の発症リスクや肥満のタイプ・効果の高い食事法・向いている運動について簡単にわかります。

医師と聴診器

遺伝子検査と遺伝子変異が関係する病気について幅広くまとめています。

 

遺伝子が関係する病気についてわかりやすく・簡単に知りたい!という人は上から順に見ていくのがおススメです

 

遺伝子検査を受けるデメリット・欠点とは?

 

遺伝子検査を受ければハッピーとは言い切れません。
実際にあったトラブル例などを参考にして、信頼できる会社を選んでください。

 

 

 

がんと遺伝子の密接な関係

 

がんに関係する遺伝子と環境要素について

 

うちは「がん家系」なので自分も遺伝しないか心配…という人は、がんと遺伝について誤解しているかもしれません!? 

 

がん自体が遺伝子の変異によって引き起こされている

 

体内でがんが発症するメカニズムについて説明しています。

 

 

遺伝するがんの種類と関係する遺伝子・発症の確率について

 

確実にがんが発症してしまう、珍しい遺伝病についての解説です。

 

 

若年性乳がん・卵巣がんと遺伝子の関係と検査方法

 

乳がん患者の約1割に見られる若年性乳がん・卵巣がんに関係する遺伝子変異について。

 

 

遺伝子変異によって発症する大腸がんについて

 

大腸がんにかかりやすくなる、遺伝性の病気について。

 

がんの遺伝子治療/CDC6shRNA治療・REIC遺伝子新薬開発

 

がん自体の遺伝子にはたらきかける治療や新薬があります。

 

 

ダイエット中の女性

 

 

生活習慣病や歯周病も遺伝子と大きな関わりがあるんです

 

糖尿病・高血圧など生活習慣病と関係する遺伝子について

 

なぜ日本人は糖尿病にかかりやすいのかについて遺伝子からアプローチ!

 

歯周病の原因も遺伝子のせい?歯に関わるDNAと治療法とは

 

歯周病になる・ならないもDNAが大きく関わっています。

 

23andMeなど海外の遺伝子検査会社の注意点

 

日本よりもアメリカなど海外の方が遺伝子検査会社が多く研究も進んでいるように見えますが、過去には大きなトラブルもありました…

 

 

遺伝子検査を受ける際の留意点

 

ヒトの遺伝子配列はきわめて高レベルな個人情報でもあり、取り扱いや公開については細心の注意をはらう必要があります。
自分の遺伝子検査の結果を他人に見せたり話すことは問題ないと思うかもしれませんが、その行為は自分以外の家族の個人情報漏洩になるという危険性を理解しておくべきです。
また、遺伝子検査はまだまだ発展途中な医療分野なため、検査結果が100%正しいとは限りません。
医療機関で医師の指導の下に行う検査の場合はアドバイスが受けられるでしょうが、通販型のDNA検査の場合はアフターサービスがない会社もあります。
実際にDNA検査をする前に、どのような検査項目があるのかや結果の説明などのフォロー体制についても確認しておくことが大切です。


ホーム